2013年12月01日

メルヘン&ファンタジー

image.jpegimage.jpeg気がつけば雪もちらつき、あっと言う間に12月…
焦りまくっております私 内舘と申します
よろしくお願い申し上げます


さて、先日久々に休みを取りました夫に運転手を頼み
年長さんの末娘を連れて、花巻市博物館へ行ってきました




そこには、小さな頃テレビで見た様々な影絵たち…
そして銀河鉄道の夜の世界が!

そこにはスクリーンがあり、裏には結構大掛かりなセット
その横のスイッチを娘がポチッ人差し指サイン

すると、カタカタいいながらが動き出した影絵が私たちの目の前に現れ…
印刷所で働く寂し気なジョバンニ
遊ぶカムパネルラ
羽ばたく白鳥がクルクルと


それにしても、実物の作品を見ると発見がありますね〜
画像では分からない事が

切り抜きの細かさは、もちろん驚きなのですが
よく見ると、その切り絵とカラーセロファンと薄紙を何層にもレイヤーにしたりして
それで、あのボカシや陰影のある幻想的な影絵になるんですね〜


すっかりメルヘン&ファンタジーの世界に浸ったひと時でした
posted by IICC会員 at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日記

2013年11月27日

「アイスキャンドル」飾ってみました☆

iicc6.jpg






IICCセミナーで今日つくりました。手持ちのリースと合わせて。

☆☆☆☆☆☆☆☆
佐々木 典子
dsn@m5.dion.ne.jp
〜〜〜〜〜〜〜〜

posted by IICC会員 at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日記

2013年10月17日

さんさ裂き織り工房

阿部さんのブログからバトンタッチで石頭の番ですね。
 
石頭のお仕事紹介〜〜〜〜〜\(^o^)/
 
障がい福祉サービス事業所として、
障がい者の就労支援を行っております。
事業所名は「幸呼来Japan」
「さっこらじゃぱん」と読みます。
 
そこでは、障がい者の皆さんと一緒に
裂き織をしております。
 
裂き織って何?と、思われる方、
そうなんです。あまり知られていない織物かもしれません。
 
裂き織とは、着古したボロを裂いて横糸にし、
手織り機で織り直した織物です。
 
当事業所「幸呼来Japan」では
盛岡の夏祭り「盛岡さんさ踊り」のパレードで使われた
浴衣を裂き織にして「さんさ裂き織り工房」ブランドとして
展開しております。
 
 
その裂き織で様々なインテリアグッズなども製作しております。
 
 
12月1日からは、
東京新宿パークタワービル4階 MONOVA で行われる
南部ものの会の企画展にも出展します。
 
そうそう、盛岡メトロポリタンホテル4階ホールの裂き織も
さんさ裂き織り工房ブランドなのですよ。
メトロポリタンホテルに行かれた際は、
見てみてくだいませ。
 
 
 
 
posted by IICC会員 at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日記