2014年05月29日

漆継ぎ

P1070318.JPGP1070320.JPG

はじめまして。大森と申します。

設計事務所をやっています。

 

 

昨年のことなのですが、漆継ぎの教室に参加しました。

雫石のコーヒー店、風光舎さんの企画で、

先生は、塗師の田代淳さん。

 

月1×4回で、ひと月の間に宿題の作業を進め、

各自持参した器、数個を仕上げる、という内容でした。

指導も手作りテキストもわかり易かったし、

主な道具や材料は先生が揃えてくれます。

作業の後は、美味しいコーヒーと手作りケーキを頂きながら

漆にまつわる話をあれこれと。

 

教室前夜に駆け込みで宿題をやっつけるダメダメな生徒でしたが、

それでも何とか出来上がりました。

小さな欠けに、銀と白漆の仕上げを選択したので

ちょっと地味ですけど。

他の皆さんは派手に3〜4片に割れたものでも

ちゃんと完成させていましたよ。

 

さて、直したい器がまたいくつか出てきました。

今度はヒビの入ったのを、パカッと割っちゃってから直してみよう。

それから、やっぱり金を撒いて仕上てみよう。

(金はちょっとお高いのですが、華やかで素敵)

釉薬のかかってない器は難しい、とのこと。でもこれもやっちゃえ。

漆もたっぷり残っているし、頑張ってチャレンジしてみます。

 

 

 

 

 

 


posted by IICC会員 at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日記

2014年04月05日

冬眠から目が覚めると・・・

IMGP0974.jpgIMGP1637.jpg



・・・といっても本当に冬眠していた訳ではありませんが、頭の中は解凍できずゆとりがありませんでした。

 

改めましてICクラブの及川幸博と申します。皆様お元気ですか?

住宅の設計の仕事に携わりながらもインテリアと縁遠い「低炭素」「次世代省エネ基準」「ゼロエネ」「外皮熱損失係数」などの

エコ住宅について悪戦苦闘しながら、御年○○歳でお勉強中です。

 

住宅のプランニングやインテリア、水回り機器等についてこちらから提案する立場ですが、最近建て主様から大胆な逆提案を

受けることが多々あります。内心「冒険になりそうだが、面白そう。うまくいったら次の提案で使えそう。」と引き受けてみます。

例えば、床はダークブラウンで各室統一、壁天井は無地のホワイトで統一、もちろん室内建具もダークブラウンで。白黒コントラスト

でパンダよろしくやや重たいかなと思いきや、意外とスッキリとしあがったりします。床の濃い色はキズやホコリが目立ち現場から

嫌われますが、丁寧な工事と清掃の徹底を促すことになります。

また、好きな色というだけで「緑の壁」や「紫の壁」にしたいと申される方もあります。店舗系ならともかく、

普通はご丁寧にお断りすることが多いのですが、淡い色にしてもらったり、壁面の一面にしてもらったりすると結構いけるようです。

なかには、「設備機器類で「オート」とか「自動」とつくものは嫌いなので、そうでないものにして下さい」と話すお客様もあります。

色んな要望や希望をお聞きするなかで、その心の奥底の本当の理由やこだわりがだんだんわかってくると、まさに「十人十色」の

その方(家族)にあった個性が生きてくると考え、設計の過程を大事にするよう心掛けています。

 

冬眠から目覚めたつもり・・・なのに「春眠暁を覚えず」か寝坊ぎみで、リレーブログのメンバーさんにご迷惑おかけしました。ペコリ<m(__)m>

posted by IICC会員 at 10:34| Comment(1) | TrackBack(0) | 活動日記

2013年12月21日

ムーミンカフェ

image.jpeg

もうすぐクリスマスですね♪

及川です。よろしくお願いします。

 

先日、とうきょうスカイツリー駅構内のムーミンカフェに行ってきました☆

 

ムーミンの世界に入ったような気持ちになれるかわいいお店で、

ムーミンパパやニョロニョロと撮影も楽しめます♪

 

ムーミンのパンケーキは食べるのがかわいそうになるくらいカワイイ!

けど、とってもおいしく頂きました(^^)

 

スカイツリーに行く際にはぜひ立ち寄ってみてください♪

 

 


posted by IICC会員 at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動日記